支援者(ボランティア)の心構え『あいうえお』、認知症本人への接し方『まみむめも』  =市川和弘さん

10月6日に公開した記事の中で記載の市川和弘さんが発案した支援者(ボランティア)の心構え『あいうえお』と認知症本人への接し方『まみむめも』は以下の通り。 ◎支援者としてのこころがまえ(支え手としての私はあなたに対して)「 […]

オレンジパートナーインタビュー

東林第2高齢者支援センター主任介護支援専門員・オレンジパートナー 市川和弘さん 「あなたは何をやっているのですか。この道を行くのであれば地固めして(資格を取り)、自分を作ること。人を支えるには自分を作りなさい」。それまで […]

【神奈川県からのお知らせ】かながわ訪問看護フェスティバル2022

人生100年時代といわれる超高齢社会が到来し、最期を迎えたい場所として自宅を希望する国民が5割を超えています。 そのような中で、地域での療養生活・在宅での医療的ケアを支えている訪問看護は、今後ますます重要な役割を担うと考 […]

【神奈川県からのお知らせ】地域で輝くシニアになろう! 第16回地域活動見本市

地域で活躍している団体が活動内容を展示ブースや体験等で紹介する「地域活動見本市」が開催されます。 地域の団体やサークルに興味はあるけど、きっかけが見つからない方はぜひご参加ください。地域で輝くシニアになるためのヒントを探 […]

認知症本人の手作りオレンジランプ・ライトアップ(大和市立図書館)

「認知症の方は無言で、集中して(ランプシェードを)作っていて、(完成後に)初めて作ったがとても楽しかったと話していました」そう語るのは大和市立図書館健康コーナー(大和市文化創造拠点シリウス内)の鎌田利恵さん。2021年度 […]

オレンジパートナーの皆様へ「認知症コールセンター・電話相談員募集」のお知らせ

新型コロナウイルス感染が続いている中で、オレンジパートナーの皆様が各地域の活動団体に所属して、認知症の本人や家族の方々の支援をされている話が聞こえてまいります。今回は公益社団法人認知症の人と家族の会・神奈川県支部が、神奈 […]

「知ってますか?認知症」

第5回 認知症とはーその1 公益社団法人認知症の人と家族の会副代表理事・神奈川県支部代表      川崎幸クリニック院長 杉山孝博 認知症について深い関心をもっているオレンジパートナーの皆さんは認知症に関する基本的な知識 […]

「知ってますか?認知症」

第4回 認知症の人の思いを知るーその3  公益社団法人認知症の人と家族の会副代表理事・神奈川県支部代表   川崎幸クリニック院長 杉山孝博  *「お父さん、本当にありがとう。よく世話をしてくれてありがとう。本当にやさしい […]

「知ってますか?認知症」
第3回 認知症の人の思いを知るーその2

公益社団法人認知症の人と家族の会副代表理事・神奈川県支部代表                川崎幸クリニック院長 杉山孝博  認知症の人と家族の会では、2002年に会員に対して「家族を通じてぼけの人の思いを知る調査」を実 […]

第15回 地域活動見本市(藤沢市)

藤沢で活動するオレンジパートナーの活動のヒントが見つかるかもしれません!色々な分野の団体、サークルが、日ごろの活動内容を説明する「見本市」が開催されます。詳しくはこちら 【日程等】2022年2月5日(土)10:00~15 […]